係長只野エロ男の本気の助平道
有料アダルトサイト比較と人気ランキング
サイトの選び方・豆知識

盗撮動画サイトの専門用語集と法律 – 逆さ撮りやマルチアングル・スパイカメラや田代

盗撮動画サイトの専門用語集と法律 – 逆さ撮りやマルチアングル・スパイカメラや田代

盗撮の専門用語と法律違反
安全エロ仙人
盗撮動画が個人的に好きで、よく盗撮サイトを利用して性欲解消しています。

 

といっても、実際に盗撮をした経験があるわけではないので、素人目線でのまとめとなってしまうことをお許し下さい。

ここでは盗撮動画の用語を説明する表と、盗撮に係る法律を一覧にしました。

 

「逆さ撮りって何?スパイカメラってどういったもの?」

「盗撮動画は悪なのか?」

「何が犯罪になるのか?」

盗撮動画サイトによく出てくる用語をまとめました。

追跡・ストーキング 一人の女の子に狙いを定め、ひたすら追いかけて盗撮する
流出 個人的に撮っておいた盗撮動画がウイルスなどで外部に広がる
また第三者が見れるインターネット上に広めること
投稿 盗撮業者や盗撮動画サイトに、一般個人が盗撮動画を売ること
前アングル 被写体となる女の子の前方から撮影された隠し撮り動画
後アングル 前アングルの逆。後ろから撮影する。トイレのドアップ等
マルチアングル いくつもの方向から撮影されている作品を指す
固定カメラ 動きのない固定された位置にある隠し撮り用カメラ
ハンディカメラ 手に持って撮影するカメラ。手ぶれなどの不安は残るが臨場感あり
スパイカメラ 小物や固定物に設置されたカメラ。擬態・カモフラージュされてる
ピンホールカメラ レンズを使わず針穴を利用したカメラ。バレにくい超小型
レンズ面は反射の危険性があるが、こちらは皆無
赤外線カメラ 赤外線が衣服を貫通して肌まで写せることで、下着まで丸見え
色がなくモノクロ映像になるが、暗闇での暗視撮影も可能
(光は衣服を反射するけど、赤外線は貫通。その作用を利用)
(一般的には赤外線が強くなり、衣服が薄着になる夏の作品が多い)
ワイヤレスカメラ
無線カメラ
監視カメラ
電波を利用して遠隔操作・撮影録画が出来るカメラ
フリーハンド 固定カメラの反対意味。自由に動かすことが出来るカメラで撮影する
望遠 遠くから被写体を撮影する行動の意味。一般販売品でも2~300mは可
接写 被写体から僅かな距離で撮影する方法。危険性が伴うがドアップ
逆さ撮り スカートの下からカメラを上に向けて撮影する方法。
盗撮に一番多く使われている一般的な方法。
電車・エスカレーター・書店・ライブ会場などでの被害が多い。
空爆 空中から撮影する手法。個室トイレやネットカフェで使われる
姿撮り 局部にフォーカスするのではなく、全体の姿を撮影すること
靴撮り 靴に小型カメラを仕込んで、逆さ撮りする方法のこと。これも多い
消音アプリ 携帯電話・スマートフォンの撮影シャッター音を消すアプリ
のぞき見 こっそりと隙間から様子をうかがうように撮影された盗撮作品
田代
タシーロ
2001年に盗撮容疑で逮捕されたタレント。盗撮行為=田代と使われる
盗撮の盗撮 盗撮している人を盗撮すること。
一般的には「コスプレイヤー」狙いの不良カメコを別のカメラマンが
盗撮することを指す。某巨大掲示板に晒されることがしばしば。

PEEPING EYES(ピーピングアイズ)の安全性と評価 – おすすめの盗撮動画サイト

2015.10.21

盗撮は何が悪なのか?どんなことで処罰されるのか?

盗撮の処罰対象
安全エロ仙人
盗撮は本人に許可を取らずに撮影することで、プライバシーを侵害しているように思います。

 

 

ただ、盗撮自体は法律違反になることは少ない現実があります。

なぜかというと「テレビの報道カメラマン」の場合、ほとんどで全員に許可を取ってはいません。

スーパーでのバラエティ番組であっても、ほとんどが顔出しされています。

仮に浮気中の男女だったら、大変なことになりますが、そこまで法律は守ってくれていないのが現状です。

つまりメディア業界で一般的にされていることはOK。ある意味盗撮ですが、法律違反とはなりません。

 

では一体盗撮の「何が悪なのか?」

それは「迷惑防止条例」という法律の中の「卑猥な行為・言動」「衣服で隠している下着または身体を撮影すること」の2つが当てはまります。

つまり、人が恥ずかしい、不安、嫌だという行動をしたことにより、違反となり刑罰に処されることになるのです。

 

仮に盗撮がバレてしまい、速攻でデータを消去したとしても「行為自体」が違反となっているため、言い逃れができません。

また、盗撮行為として一般的な「逆さ撮り」に関しては、被写体となる女性の「顔」が映ることは殆どありません。

つまりデータを確認したとしても、それが本人かどうかは明白ではなく、断定できないため「現行犯」に限定されているのです。

盗撮に関する法律・逮捕されるケースから分かること

盗撮に関する法律と逮捕ケース
安全エロ仙人
一言で言うと、盗撮動画を視聴・保存するだけでは「法律違反」にはならないということです。

 

つまり盗撮動画サイトを利用するユーザーは、刑罰に問われることはなく、安全ということになります。

 

盗撮現場で現行犯逮捕。それが盗撮に係る法律のかなめ。

盗撮行為を行っていない第三者が楽しむことは、悪いことでは無いということになります。

 

だからこそ、盗撮動画がこの世から無くならないんでしょうが、盗撮好きには願ったり叶ったりかもしれません。

盗撮業界で一番高く評価されているのが「PEEPING EYES」です。

 

当サイトからの利用者も一番多く、ユーザーに評価されています。